よもぎ蒸し -カモミール-

カモミール

カモミール

英名は「Rose Hips(Wild Dog Rose)」
和名は「加密列(かみつれ)」
属名は「マトリカリア」
子宮を意味し、婦人病の薬として用いられていたことに由来します。

 カモミールについて

カモミール

ヨーロッパで最も歴史のある民間薬。治癒の秘薬・最高のハーブといわれています。
日本では19世紀の初め頃、オランダから渡来し栽培が始められました。

 カモミールに期待できること

『特に女性特有の病気(子宮・卵巣に関する病気)』

『更年期障害』

『生理痛』

『心と神経の系統(ヒステリーと各種の神経症・抗抑うつ)』

『抗炎症作用(皮膚炎・喘息・気管支炎・リウマチ・抗アレルギー)』

『胃腸病』

『発汗作用・血行促進による肩こり・腰痛・頭痛』

『疲労回復』

『美肌』

『冷え性』

「よもぎ」と併用すると効果が高まります。

PCサイトへ