コロナ感染症対策

「新型コロナウイルス感染拡大」に伴う対策について

お客様各位

ご覧頂き誠にありがとうございます。
プロボディ代表の森田と申します。
平素よりプロボディをご利用いただき、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルスに関連した感染症について、お客様との安心・安全確保の観点からプロボディでは下記の対応を行っております。
ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
HPに平凡な画像を貼るのではなく写真と文章で分かりやすくお伝えしたいと思います。
施術の技術以前にとても大切と考えております。他店と比較するひとつにして頂きたいです。

コロナ対策ガイドライン

神奈川県の要請、ガイドラインにいち早く対応しております。(令和2年6月1日発行)

アルコール消毒

感染症防止対策として、アルコール手指消毒剤を2種類ご用意しております。必ずご活用ください。

マスク着用

安心して施術をお受けいただけるよう、院長、スタッフがマスクを着用しております。
お客様のマスク着用もお願い致します。

以下の場合は
ご来院をお控えいただきます

 咳・鼻水などの風邪症状がある場合
 37、5℃以上の熱がある場合
 2週間以内に新型コロナウイルス感染者と濃厚接触またはその可能性がある場合

来院時の検温で37、5℃以上の場合は大変申し訳ございませんが施術をお断りさせていただきます。
 発熱、咳などの症状がございましたらお電話でお知らせください。
 大変申し訳ございませんが当店のご利用をご遠慮頂いております。

コロナ対策ガイドライン

当店は、全面大きなガラス張りの窓ですので、換気は十分出来ます。
1日中換気を2か所でしております。

アルコール消毒

受付に、院長手作りの飛沫防止パーテンション。
プロボディにぴったりのパーテンションがなかった為作りました!!
受付で、飛沫感染の心配なく安心してお話が出来ます。

二酸化炭素センサー

受付横にCO2(二酸化炭素)センサーを設置。
店内の二酸化炭素を測ることで「密」「感染リスク」を【見える化】感染防止に努めます。
CO2濃度が高いと新型コロナウイルスの感染リスクの高い空間に!
プロボディは、いつもグリーンゾーンGoodです。(400~600ppm)
厚生労働省が換気が十分行われているとする基準は、1000ppm以下。

換気

受付横 扇風機

シーリングファン

受付上「シーリングファン」。
シーリングファンとは、天井に取り付けて使用する扇風機のこと。
南の島や高い吹き抜けのある一戸建てにあるシーリングファン。
実はインテリアとして楽しめるだけでなく、空気の循環がよくなり循環効率を高める機能的な側面も有しています。 プロボディ以前のお店から持って来ております。
必要な時に、可動させて頂きます。

業務用換気扇

施術ベッドの天井に「天井強力業務用換気扇」が設置されています。

加湿器

冬の間は、加湿器は、3台ご用意しており十分加湿しております。

その他、ご要望などがございましたらお申し付けください。

1回目の緊急事態宣言が発出後から
予約の間隔をあけて、換気は一日中、消毒もしております。
現在も 完全に近いぐらいのプライベートサロンとなっております。
個人店ですので、不特定多数ではなく、こじんまりとしております。限りなく貸切で贅沢な空間での施術となります。
キッズスペース(託児スペース)は、畳で表現しますと35畳ぐらいございます。
他店と比べて類を見ない程のびのび広々しております。
施術のベット付近から骨盤ヨガのスタジオのフローリング全てが、赤ちゃん・お子様たちの託児スペースとなります。

1日に少人数のみのお客様の受付となります。
そのため、ご予約は埋まりやすくなっております。
特に、午前中、土曜、日曜日、祝日は埋まりやすくなっております。
お早めに予約をお願い致します。
大変お手数をお掛け致しますがその都度メールやお電話でご確認下さい。
ご不便をおかけ致しますがご理解いただきたく、何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。

収束する事を心より願っております。

新型コロナウィルスが終息しても、安心安全の観点からこのまま引き続きこのスタンスを守る事と致しました。 何卒どうぞご理解の程お願い申し上げます。

プロボディ 森田誠治

PCサイトへ